配色レッスン逆ベースをアクセントカラーに!ただしベース限定です

イメージコンサルタント歴14年の藤川ミサ。です

ランキングに参加しています

まずはポチッとお願いします

にほんブログ村

こんにちは

いつもはお昼仕事でアップできませんが、お正月休みなのでアップしてみま〜す。

さて、さっきドクターを見ていました。

大門未知子役の米倉涼子さんがいつもカラフルなお洋服を着ていらっしゃるので、参考になります。

これは数年前のだと思うのですが、、、

みなさんに、カラーコーディネートの解説をするのによいコーデがありました。

こちらでーす!

中は杢グレー、外のブルーのカーディガンはくすんだターコイズブルー

下は迷彩柄で、トータルでイエローベースコーデです。

なのですが、、、

アクセントカラーとして青みの強い青紫の豹柄のストールです。

まず、これはベースとなる全体のコーディネートが黄みが強くないイエローベースコーデというのがポイントです。

さすがに黄みが強いと、青みの強いストールとケンカしてちぐはぐ感が強く出ます。

また、これが逆のベースだと、かなり田舎っぽく野暮ったくなります。

例えば、ブルーベースの全身コーディネートに、黄みの豹柄のストールをしたとイメージしてください。

ザ関西!かザオバちゃん、下手したら関西のザオバちゃんになってしまいます(;)

ええ、私見たことありますよ!

もしかしたら、私の読者さんたちも!?

東京だけど、ショッキングピンク豹柄バッグ、とかロイヤルブルー豹柄バッグ、の場末のスナックのママさんみたいな人、たどってみたことあると思いますよ(笑)

なので、これは、黄みの強くないイエローベースが土台である場合のみ、成立するアクセントカラーコーディネートなんです。

実はこの話、10年前にすでに書いています

また、ここが重要ポイントです!!

ショートパンツがイエローベースの迷彩柄、そしてストールはブルーベースの豹柄。

これ、米倉さんが着ていらっしゃるから、とってもオシャレに見えるんです()ノ

じゃあ、一般人の私たちにはムリなの?

ええ、全身からオシャレ感を醸し出してないと、キビシイです()

ここら大久保近辺や、錦糸町当たりのオバちゃん、という感じの人や、オバちゃんじゃなくても、ヘアメイクとか全く手をかけてないのが見てわかるような方が、こんなコーディネートをされてると

あ、間違っちゃったんだね(;)

と思われるのが関の山です。

ナチュラルメイクでいいんです!!

なのですが、ヘアもメイクも手をかけているな、と思われるような清潔感を漂わせて、着こなしてみてくださいね(-)/

イメージコンサルティングはJewelStyleへ

パーソナルカラー診断骨格診断デザイン分析

同行ショッピングメイクレッスン

プロフィール写真撮影カラーセラピー

ウォーキングモデルオーディション対策

ブライダルレッスン

お申し込みはコチラから

ランキングに参加しています

みなさまの愛のポチッをよろしくお願いします

にほんブログ村