熱中症になりました/クレヨン絵(自力)

こんにちは。

3連休の最終日ですが、皆さまいかが

おすごしでしょうか?

私は

1日目:農業ボランティアで群馬県

2日目:部屋の大掃除と日帰り温泉施設で入浴

3日目:穴が開いてボロボロになった背広2着を紳士服で下取りの上で新品を購入

でございます。

今回、1日目をメインにお伝えをします。

写真は、農業ボランティアで行きました

ブルーベリー畑です。月1回参加をしてこの畑で

手入れをします。

この日は朝からずっと猛暑日

暑さに弱い私はこまめに水分補給をしていたのですが、

・水を飲んでもノドの乾きが全然満たされない。

・呼びかけの反応が遅い

・汗が滝のように流れてとまらず、服はびしょぬれ

・目の前が薄暗く見える

ような状態に陥りました。

お仲間の方が

「無理せず、日陰で休んでください。無理するとかえって身体が悪くなります」

と言われましたので、お言葉に甘えて休ませてもらいました。

その際、あらかじめ用意した

「OS1」という薬局屋で販売されている医療用の水

(別名:医療用のスポーツドリンク)

を飲んでやっと落ち着きが取り戻せました。

恐らく、考えられるのが塩分不足だったとも感じました。

後からなぜ塩分が必要なのかインターネットで調べましたら

汗をかくと水分だけでなく、体内の塩分もなくなります。

身体の調子を整える為にも塩分は欠かせないものです。

いわば体内の栄養素のようなものです。

なので水ばかり飲んでいると

栄養が身体中にいきわたらいまい。結果的に

身体が栄養不足。よって体調を崩してしまい

今回のように熱中症になってしまいました。

反省しました。

本当に若いからといって油断は

してはいけないなと思いました。

ちなみに私は年齢はアラサーです。

---

絵を書きました。クレヨンを使用。

タイトルは、「自力」でございます。

今回の農業と重なりますが、作物を

作る事は、自力の力がより大切になるなと

思いました。ブルーベリーもさすがに今回書きました、

斧は使いませんが、

・のこぎりやハサミでで枯れ木になった枝を選定して切る

・生えてくる雑草をひたすら取る。

・収穫の時は、一つ一つ、慎重に手で実を取る

事をします。

まさに考えて→動いて→慎重にとって→育てることが

農業として当てはまるかなと思います。

書いてて突然思い出しましたが、

なんかビジネス用語でいう

PDCA

plan→do→check→action

日本語にすれば

計画立てて→実践→見直し→行動

ともとれるとも思いました。

余談だらけではございましたが連休を楽しんでおります。

さてこれから、背広を新しく購入をしてきます。