今回も、焦った話。

 この時期、娘たちの旦那さんのご実家にウナギのかば焼きを送らせていただいています。

 気に入った味のウナギ屋さんのかば焼きは、ふっくら仕上がっているため、真空パックには向かないので、クール便での配送になります。

 なので、先方に希望の日時をお聞きして、その日時を指定して地方発送を依頼しているのです。先方では、ご飯を炊いて鰻が届くのを待ち構えていただく。

 昨夜、18:09に長女の旦那さんのご実家からメールが届きました。

 (お礼のメールだろうな。)と思ったのですが。

 <先日鰻をお手配していただけるとのことで、本日の16:00〜18:00にお願いしたと記憶しておりましたが、まだ届いておりません。

 大変失礼ではございますがご確認いただけませんでしょうか?>

 なんということでしょう!!!

 すぐに店に電話をして聞いたところ、「確実に発送しました。」とのこと。

 『大変申し訳ございません。確認しましたが、お店の方では確かにお送りしたとのことです。今しばらくお待ちいただけますか?』

 と返信した後で、お店に再度電話をして、送り状の伝票番号を教えてもらいました。

<ありがとうございます、もう少しまってみます。ちなみに送り状の伝票番号はわかりますか?>というメールが来たので、伝票番号を返信しました。

 宅急便のホームページにアクセスして、私も伝票番号から荷物の状況を追跡してみました。

 配達中になっています。

 以前、伝票を書いた際、相手の住所を一文字書き忘れたことがありまして。そのときは届け先の住所に該当宅がないということで、電話番号から探し出して届けてもらったという経緯があったので。

 その後、伝票を書く際には、念には念を入れて確認して、夫にも確認作業を協力してもらっているはずなのですが。。。。

 同時に3軒の伝票を書いて、希望日がそれぞれ違っていたので、日付指定を間違えていたのだったら、どうしようとか・・・・そのあたりも夫に確認を手伝ってもらったはずなのですけど。

 18:30に<大変ご心配をおかけしました。たった今無事届きました。宅配業者のドライバーが時間指定を午後6時から8時と勘違いをしていたようです。>

というメールが届いてホッと一安心。