ベンチにユニ。肩に喪章。常に現実を直視

ベンチにユニ。肩に喪章。常に現実を直視しないといけない状況。気持ちに整理を一旦つけないと勝ちたいという気持ちがそれらを上回ることはない。